スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高齢者の万引きが増えてるらしいのだ。

世界で一番おいしいビールはどれなのか・・。気になる話ではありますがこの話題にまつわるジョーク?を見つけた。
ギネスビール

ビール・フェスティバルが催された後、ビール会社の社長たちでビールを飲みに行きました。

それぞれ座席にすわると…。

コロナ・ビールの社長は、
「世界最高のビール、コロナを頼む」
とバーテンダーに注文しました。

バドワイザーの社長は、
「世界最高、その名もビールの王様、バドワイザーを頼む」
と注文しました。

クアーズ・ビールの社長は、
「ロッキー山脈の湧水を使用した唯一のビール、クアーズを頼む」
と注文しました。

ギネス・ビールの社長は、
「コーラを頼む」
と注文しました。

他の社長たちは、ギネス・ビールの社長に尋ねます。
「なんでギネス・ビールを頼まないんだ?」

ギネス・ビールの社長はこう答えました。
「そりゃあ、君たちがビールを飲んでないのに、私だけ飲むわけにいかないよ」

引用元 http://labaq.com/archives/51274960.html

今日は勤労感謝の日。農家の皆様1年間お疲れさまでした。

では。
スポンサーサイト

いまさらながら

ハロウィン仕様にしてみた。
高揚しますね。
MADのことをグルメGyaoさんに掲載して頂きました。
これでMADも無事に年が越せるかなー。

もうすぐハロウィンだそうだ。

人生は神ゲー。

本気でがんばるとぎりぎり倒せるように絶妙のバランス調節がされた敵。単純作業じゃ効率が悪いけど、
工夫次第でどんどん効率を上げられる経験値システム。
リセット不可の緊張感。でもシレンとかよりずっと死ににくいからあんま気にする必要なし。
つーか普通のゲームでもリセットなんて邪道じゃん。 全てのキャラが深い人間性と歴史を持って登場する、圧倒的リアリティ。
グラフィックが綺麗すぎ。多分、無限×無限ピクセルで、毎秒無限フレームで動いてる。色も多分無限色使える。
夕焼けとかマジありえねー美しさ。 BGMの種類がほぼ無限。選曲も自由。自分で作った曲を流すこともできる。
人間が作ったとは思えない、とんでもなく複雑で洗練されたシナリオ。 リアル出産システム採用。
自分と、自分よりも大切に思える相手の遺伝子を半分ずつ受け継いだ、奇跡のようなキャラを生み出して、
そいつに自由に色々教えて育てることができる。 すごく嬉しいし、ちょー楽しい。
食いきれねーほどの種類の料理があって、超うまいものが時々食える。

説明書が無く、仕様が明かされてないから、自分でデータとって仕様を推測するしかない。これがまたとんでもなく高度に洗練された仕様になってるっぽくて、なかなか正確には分からん。
だから、とりあえず大雑把に推定し、それに基づいて行動して、データを取りつつ徐々に予測値を修正していく必要がある。
これがまた楽しい。徐々に明らかになっていく世界観。
未だに明らかになってない謎が山盛り。
友達と一緒に協力して遊べる。
しかも無料。
本気で自分を愛してくれるキャラがいたりする。
ゲーム内で別なゲームやったりアニメ見たり出来る。
登場キャラと本当に心を 通わせることが出来る。
信じがたいほど深い感動を味わえるイベントが結構ある。もちろん本気でやらないとフラグを無駄にするだけだが。
こんなとてつもない神ゲーを糞ゲーとか言ってる奴は、本気でこのゲームをやったことがない奴だけ。
まあ、一切がんばらずにクリアできるようなヌルゲーばかりやってる奴には、このゲームはちょいとハードかもしれんがな。

せっかくこんな神ゲーに参加できたのに、投げ出すのはまだ早いぜ。






ではまた。

トイレをなんとかしたい。vol.2

時間という言葉は不思議だ。

だってどんな言葉でも頭に「時間」を付けてみてよ。

ストローとかブランコとか辞書とか。

なんでもない言葉が、ほら。ほらほら。

不思議でしょう。

時間ストローとかね、もうわけわかんないじゃない?

どんな使い方すればいいの?

使ったらどんな感じになんの?

でもね、スーパーとかでさ。

レジ横に「時間ストロー 200円→100円

とかなってたらさ。買うでしょ?

で、家帰って恐ろしさと好奇心が半々で最後は好奇心が勝っちゃって吸うでしょ?

吸っちゃうでしょ?

わかんないよね。

そのあとどうなるか。

想像つかないよね。

そんくらい不思議なのよ、時間って言葉は。

ではまた。

ずこー

こんなん見つけましたー

なつかしい。

ではまた。

どーもー

春先の暴走機関車ですy

キャッチコピー診断
http://nameall.cosotto.com/catch


ではまたー

閑話休題。

「読めてしまう」コピペってことでちょっとした話題です。
読めてしまう理由は下記に・・・

こんちには みさなん おんげき ですか? わしたは げんき です。
この ぶんょしう は いりぎす の ケブンッリジ だがいく の けゅきんう の けっか
にんんげ は もじ を にしんき する とき その さしいょ と さいご の もさじえ あいてっれば
じばんゅん は めくちちゃゃ でも ちんゃと よめる という けゅきんう に もづいとて
わざと もじの じんばゅん を いかれえて あまりす。
どでうす? ちんゃと よゃちめう でしょ?
ちんゃと よためら はのんう よしろく


なんか業界用語みたいだなーと思ったのは自分だけではないはず。

ではまた。

4月です。

あーあーあー4月です。

自由が丘で長らくぼーっとしたりぶらぶらしてました。

そしてついに見つけたんです。

全自動
全自動キャットロボット

見にくいですけど左側のレトロ感漂うこいつです。

キャットロボットといってもわかりにくいですよね。

要するに全自動ネコトイレです。

ネコ砂?だけ補充してりゃあとはこのマシーンにお任せ、なんです。

ちょっと前から作ったら絶対売れるだろーなぁ、とは思っていたんですけど。

やっぱりあるもんなんですね。

ちなみに価格は64000YENです。(4月1日だからって嘘じゃないよ!!)

気になる方は桜咲く自由が丘へ。

新年度もマッドをよろしくお願いします。

ではまた。
リンク
QRコード
QR
ENTRYNUM
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。