スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心霊系のネタをココに載せていいものかどうかも前から悩んでます。

プロジェクター

このまえの日曜にプロジェクターの電源入れたら

「ランプの交換期限が切れてます」

って表示されてスクリーンになにも映らなかったのでコーナンの2階のデンコードー?に行ってきました。

やっぱり当然のように取り寄せ宣告を下され(ここはなんでも取寄せなんだよ、現品で買えるもののほうが少ないんじゃないだろうか)

「ええ、お願いします」

って言ったら

「このプロジェクターの交換ランプは29800円になりますね。」

ってさらり。

いやいやいや。

29800円!?

29800円!!!!?

ごめんなさい、考え直します。

って言って帰ってきて、今考え直してるとこです。

だって、買えるじゃないか。

DSとかPSPとか・・・ちなみにPS3っていくらするんだ?

よくわかんないけれど3万円ってなんか立派なもんが買える値段でしょ?

それを交換用ランプとかっていうよくわからん消耗品に充てたくは無いよね。

もっと考え直すとプロジェクターって店内に必要なのか?

まぁお客さんで誰も観てないのは確実だよね。

いや、自分だけが観てるのが確実。

そう、自分がカウンター立っててボーっと宙を見てるときはトリップしてるときじゃなくてスクリーンを見てるときです。

観るともなく観てるだけなんですが。

別にたいした情報も楽しみもないんですが。

まぁ、そこにあるから、映像が映し出されるから観てたわけで。。

目の前にビールがあったらとりあえず飲むように。

100円落ちてたら拾うように。

ハンガーを頭にはめたら首が勝手に回るように。

無意識の行動対象としてのスクリーン、映し出すプロジェクター。

・・・に、そこまでの金額を払うべきなんだろうか。

いやぁ、迷うなぁ。

迷ってます、自分。

ではまた。

comment

Secret

たかっ!!

中古ならPS3買えるよww

確かに、カウンターに座っちゃったらプロジェクター見れないからね^^;
でも、あれで映像が映ってると、なんかお洒落だなぁ~って思う(*>ω<)
無くなっちゃったらちょっと残念かも・・・
リンク
QRコード
QR
ENTRYNUM
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。